FC2ブログ

DELL INSPIRON1520 「Win7」化計画 ~備忘録・メール移行準備編~

2009年11月16日
Windows 7は、Windows VistaWindowsメールのような、OS標準のメールクライアントソフトを備えないので、(自分の場合)、Windows Liveメールをダウンロードしてインストールする予定です。

WindowsメールからWindows Liveメールへのメールデータ移行方法をネットで調べていたら

「Windows 7」のメール移行、“ここ”に注意 「旧PCで行う“事前準備”」編
「Windows 7」のメール移行、“ここ”に注意 「新PCで行う“実移行作業”」編

上記記事を見つけたので、この内容を参考に自分の環境下でのメールデータ移行備忘録をまとめてみます。

今回、INSPIRON1520にWindows 7を導入する事に当たって、内蔵HDDを、現Vistaの入っているHDD(250G)から、(先日購入した)7をインストール予定のHDD(500G)に変える計画でいます。

① 現PC(Vista)でWindows Liveメールをインストールし、メール環境をWindowsメールからWindows Liveメールに移行する。

 注)移行した旧データはメインフォルダでなく「保存フォルダー」以下に保存されるので、Windows Liveメールの受信トレイへ保存フォルダー内のデータを移動しておくなどの準備が必要。


② Windows転送ツールの準備

 Windows 7のインストールメディア(DVD)をドライブに入れて、「support」フォルダ→「migwiz」フォルダ→Windows 転送ツール「migwiz.exe」からWindows転送ツールを実行する。


③ Windows 転送ツールで現PC(Vista)のデータをUSBメモリや外付けHDDに保存する


新HDD、Windows 7にデータを転送するにあたっての注意点として・・・


※バックアップデータの転送(復元)作業は「Windows Liveメールのインストールが済んでから」行う

※インストールしたWindows Liveメールはまだ起動しない。データ転送前に起動すると、Windowsメールからのデータが移行されない。


④ Windows 7をインストールしたら、Windows Liveメールをインストールする。


⑤ Windows 転送ツールで、バックアップをWindows 7に転送する。

 転送終了後、Windows 7でWindows Liveメールを起動すると作業は完了!



あくまでも、自分のPC環境下の場合なので・・・ご注意ください。










アフィリバーナー、ポチっとご協力を

価格.com ブロードバンド


★ メモリースティック価格調査隊 ★
SanDisk UltraII MemoryStick Pro-HG Duo 16GB
SanDisk UltraII MemoryStick Pro-HG Duo 8GB
SanDisk UltraII MemoryStick Pro-HG Duo 4GB









関連記事
スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示