FC2ブログ

EMG700AWT (DELL Studio XPS9000 電源交換)

2011年05月16日
現在使用しているデスクトップパソコン「DELL Studio XPS9000」に搭載されている電源は容量が475wの物で、光学ドライブ×2、SSD×1、HDD×2で容量的に心許無いので、思い切って新しく電源を変えてみました。


XPS9000 電源(オリジナル)
XPS9000 オリジナル電源1
XPS9000 オリジナル電源2
XPS9000に搭載されてた電源です。(Made in China)


今回、新しく購入した電源は「ENERMAX EMG700AWT」()です。

ENERMAX EMG700AWT」は、電源容量700wで80PLUS GOLD認証(電源の負荷率が 20%のとき変換効率が87%以上、負荷率が50%のとき変換効率が90%以上、負荷率が100%のとき変換効率が87%以上の効率を持つ電源。)取得、139ミリファン、脱着式ケーブル、日本製コンデンサ採用の電源です。


ENERMAX EMG700AWT 外箱
ENERMAX EMG700AWT



電源交換は初めてなので、事前にネットで調べたりして挑戦してみました。
また、コネクタの接続ミスや漏れが無いよう、コネクタを外す前にデジカメで記録しておきました。


マザーボードへの電源(24ピン)とHDD(SSD)や光学ドライブ用のSATA用電源ケーブル

メイン24ピン(マザーボード)、SATA電源ケーブル


8ピン、マザーボード補助電源

8ピンCPU補助電源コネクタ


グラフィックボード(RADEON HD5870)用PCI-E電源コネクタ、6ピン×2

HD5870(PCI-E電源コネクタ)用



オリジナル電源を取り外した状態

電源取り外し




神経は使いましたが、電源交換自体は簡単に出来ました。


XPS9000+ENERMAX EMG700AWT


もう少し、すっきりとケーブル類を上手く纏められたら・・・と思います


ENERMAX EMG700AWT」は、オリジナルの電源本体より約10ミリ低いので隙間をアルミテープで塞ぎました。

アルミテープ









交換した電源(ENERMAX EMG700AWT)は、とても静かでファンが回ってても音が全然気にならないです。
また、以前の電源の時は、待機中モスキート音のような「キーン」という音(最近は慣れて気にならなくなっていました)がしていましたが、それも全く無くなったので良かったです。








ENERMAX EMG700AWT【02P12May11】

ENERMAX EMG700AWT【02P12May11】
価格:18,980円(税込、送料込)













ポチっとご協力お願いします

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

価格.com ブロードバンド
リンクシェアなら1円から報酬ゲット
完全サービス化 Amazon.co.jp 全品無料配送
DVD「ER 緊急救命室」1,980円セール






関連記事
スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示